こだわりの技術

  • 高品質なブドウを作るために

    • 1. ブドウだけに特化した農業
    • 2. 天候に左右されない温室栽培
    • 3. 多くの栄養素を一房に集中

    高品質なブドウを作るには、まずブドウに特化した農業をすることが重要です。
    葡萄のことだけを考えて栽培を進める中で、日々研究開発や新技術導入に意欲的に取り組んでいます。ビニールハウスでの温室栽培を行うことにより、外部の気候に左右されないため、最高品質の環境を安定的に維持できます。また電照栽培により、光合成を効率的に促すことで多くの栄養を一房に集中させるなど徹底的に環境にこだわっています。

  • 再生可能エネルギーの利用

    • 1. 農電併合システム
    • 2. 低炭素型農業の確立
    • 3. エコマーケティングの活用

    美味しいブドウを作るだけでなく、再生可能エネルギーの利用に注力しています。
    「雨除け兼用パネルによる太陽光システム」は、業界に対し暖房用に利用される重油から再生可能エネルギーへの転換、ヒートポンプ等の活用による低炭素型農業の確立とエコマーケティングの活用の具体的推進の必要性を提案し、 2013年東京ビックサイトで開催された「アグリビジネス創出フェア2013」にて関係各所より評価を得ています。